婚活サイト・プロフィール写真と違うといわれない自撮り&加工法

好みの検索条件で表示された一覧の中から気に入った女性・男性を見つける婚活サイト。
第一印象は3秒で決まると言われてますから、婚活サイトにおいてプロフィール写真がいかに重要なのかが分かりますよね。
いくら良いプロフィールでも実際に会った時に「写真と違う」なんて言われるのも、自撮りや加工したプロフィール写真もナンセンス!
私も婚活サイトのプロフィール写真は、実際に何回も変えてみたり、工夫を凝らして出会いが増えていきました。
プロフィール文章の見直しはこちらの記事から!

婚活サイト・アプリで真剣交際できたプロフィールの書き方と例文

2018年7月5日
このページでは、婚活サイトのプロフィール写真の「出会いがぐっと増える撮影方法」から、「写真と違うなんて言わせない加工・自撮りの方法」をご紹介していきます。

イケメン・美人以外の写真で婚活は不利?!


あなたの写真は、こんなことになっていませんか?
自分の顔に自信があるひとはほんの一握りでしょう。確かに婚活サイトにおいても、人気がある方はイケメン・美人の方が多いですが、実は顔が整っているかどうかと言われると「?」と思う方もたくさんいるんです。
大事なのは、雰囲気。話しかけやすそう、優しそう、明るそう、爽やかそう・・・そういうポジティブな印象が伝わる写真であれば、イケメン・美人を勝るほどの数の出会いをゲットすることができます。

プロフィール写真は自撮りと加工はダメなの?

婚活サイトのプロフィール写真で、自撮りとプリクラや加工アプリを使った写真はNGです。
自撮りで上から撮って小顔風に撮ったり、加工アプリで目が大きくなったり、足が長くなったり、勝手に化粧風になったりと実物と写真と違うものになりますよね。
実際に会った時に「プロフィール写真と違う」なんて思われたらマイナスポイント高すぎますからね!
たくさんのプロフィール一覧の中で写真がないよりは目につきますが、悪目立ちする方のでどっちもどっちなんです。

自撮りとバレないプロフィール写真の撮り方は?

どうしても今ある写真の中で良いものがない!でも、誰か撮ってくれる人もいない!そんな時は自撮りで、自撮りとバレない写真を撮れば良いんです。

自撮りとバレない写真撮影方法
  1. カメラ目線で自然な笑顔!もしくは目線を外して誰かと会話して笑っているイメージで笑顔!
  2. 腕が入ると自撮りだと一発でバレるので、セルフタイマーか、自撮り棒
  3. アイテムは飲み物か、ペット
  4. 背景は、天気の良い日は外、家の中なら白い壁や明るい場所(余計なものは入れない)

絶対に自撮りだとバレバレな写真はNG!
プロフィール写真は、婚活の登竜門。良い写真さえあれば、出会いが増えるのは確実です。恥を捨てて、いかにも人に撮ってもらった&雰囲気の良い写真を撮りましょう!

プロフィール写真と違うなんて言わせない、自然な加工法は?

今は、SNOWをはじめとしたたくさんの写真加工アプリがありますよね。顔は小さくなるし、肌はなめらかになるし、目はでかくなるし「誰これ?」感が拭えません。
でもやっぱりそのままだと恥ずかしい・・・そんな時は「フィルター加工」がおすすめ。今は誰しもが使っているLINEなどでも写真のフィルター加工ができます。

写真のフィルター加工法<LINE版>

(LINEの場合は一旦誰かに写真を送ることになるので、自分の写真を人に送るのが恥ずかしいかたはauなどの公式LINEを開いてください)
(1)LINEのトーク画面の左下のアルバムを開くマークをクリック

(2)加工したい写真を選んで、左下の三つの丸が重なったマークをクリック
 

(3)好きなフィルター加工を選択する。ちなみにこれは「Sparking」を選択。暗かった雰囲気が明るくなりましたよね!

このように、小顔や目を大きくするなどの加工をしなくても、明るい雰囲気や爽やかな雰囲気、清潔感ある雰囲気のフィルターに加工するだけで印象はぐっと良くなるのでおすすめです。ぜひ試してみてくださいね!

婚活サイトのプロフィール写真・服装や髪型は?

特別、お洒落に気を使わなくてもOK。私服なら清潔感あって、シンプルな服装。どうしても私服に自信がないなら、スーツなどでも大丈夫です。
髪型でも重要なのは、清潔感。ベタベタしてそう、ぺちゃんこ、汚らしい雰囲気が見て取れる格好はNGです。もしこだわりたいなら、美容室でカット&セットしてもらった日に写真を撮ると良いですよ。
髪型や服装を変えるだけでだいぶ雰囲気が変わるので、美容室代も服代も自分への良い投資になるはずです!実際に会った時に「写真と違う」なんて思われないように日頃から見た目には気を使うように心がけると婚活成功率も高まりますよ!

婚活サイトのプロフィール写真・撮影場所は?

婚活サイトのプロフィール写真において、ぼやけていたり、背景がごちゃごちゃしすぎていたり、暗かったりと見えにくい写真はNGです。

  • 明るめの室内
  • 晴れた日の自然の中
  • 旅行先などの観光スポット
  • 雰囲気の良いお店での食事風景

がおすすめです。

写真モテ技
技ありプロフィール写真としては、動物が好きな方はペットや猫カフェなどで動物と触れ合っている写真も印象が良いです♪

婚活サイトのプロフィール写真・ポーズや、表情は?

自然な笑顔。ちょっとはにかんでる姿など。
それ以外のキメ顔や、無表情、変顔などはイケメン・美人以外はなしと思っても良いくらいです。
誰かと楽しそうに会話している姿など明るい雰囲気ならカメラ目線じゃなくてもOKです。
顔がよく分からない物はNG!プリクラや、加工機能を使ってるもの、下や横を向いて見えにくいなどの写真はスルーされる場合が多いのでおすすめできません。
上半身アップ(表情が見えやすいくらいの顔の大きさ)の写真がおすすめです。

婚活サイトのプロフィール写真を撮る機材は?

一眼レフや、コンデジ、スマホと様々なカメラ機能がついたものがありますが、画質は良い方が良いです。
たくさんの写真がある中で、画質が綺麗な写真というだけで目につきやすいので自分が持っている機材のなかで一番写真が綺麗に撮れるもので撮りましょう。

婚活サイトのプロフィール写真は何枚あげれば良いの?

婚活サイトではだいたい3〜4枚ほどのサブ写真を登録できます。上半身アップ、全身が見える写真、趣味・仕事中の写真など、最低3枚は登録しておくことがおすすめです。
写真をざっと見ることで、自分の雰囲気を感じ取ってもらうことでより相性の良い人との出会いが見つかりやすいです。

写真モテ技
上半身アップや、全身写真の他にも好きな食べ物の写真なんかもあげると「食べ物の趣味も合いそうだな」などと想像がしやすくなるのでおすすめです!

婚活サイトのプロフィール写真って悪用されない?

残念ながら、写真の悪用リスクはゼロではありません。悪いことをしようとする人は、あらゆる手を使います。
しかし、婚活サイトで出会いを求めるならプロフィール写真が決め手になると言っても過言ではありません。写真を載せないと印象も悪く、逆に自分が怪しまれることになります。
写真を載せる際は、

  • 住所を特定されるような写真を載せない
  • 必要以上に個人情報を漏らさない
  • 会うときも二人きりになる場所に行かない

など自分の身を守ることが重要です!

この記事のまとめ

婚活サイトは、忙しい毎日のなかでも出会いの場を広げることができて便利な婚活です。
その中でも出会いの幅を広げるのも狭めるのも、プロフィール写真がポイントになってきます!
自撮り・加工によって、写真と違うなんて思われないように、この記事のポイントを抑えてぜひ渾身の一枚をプロフィールに使ってください。
また、何回も写真は変えれることが多いので、いろんな写真を試しに載せてみて反応を見てみるのも良いかもしれませんね。
素敵な出会いが見つけられますように!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です