こんな出会いに要注意!ヤリ目男を見極めろ!

世の中には本当に彼女が欲しい!という男性も多く存在しますが
残念ながら実は彼女はいらない(もしくは本命がいる)けどヤリたいだけなのに
口説いてくる男も多く存在します。
婚活特急ではそんな男に引っかかっている暇はありません!
真面目な恋愛に向けて超特急で進めるように、そんな男の特徴を
合コン・イベントは週に2回ペースというMさんに聞いてみました!

実はヤリ目!?の可能性が高い男

数々の出会いでヤリ目の男に直面してきたMさん。
Mさんに言わせればこんな男は要注意だそうです。

・職業を内緒にする男

Mさん「職業を内緒にする男っていうのは、あまり自分のことを知られたくないっていうのが目に見えてますよね。中には派遣社員で言えないとか、希望した会社じゃないから会社名は伏せたいとか、そういう男もいますが、真面目な出会いを求めているこっちからしたらもう論外です!」
ーなるほど!でも、いきなり職業を聞くのって勇気が入りませんか?
Mさん「お仕事何関係ですか?え〜すごい!どんな会社ですか?ってサラッと聞いて見て、
ぼやかす人や当ててみて〜?とかいう人、そういう人には少し警戒した方がいいです。どうせちゃんと付き合ったら隠せないし。そういう人に限って嘘をつくことに慣れています。」
ーさらっと聞いてみるのがポイントですね!

・女の扱いに慣れている

「あと、女慣れしている人。やけに女のコスメとかブランドに詳しかったり、ものすごくスマートな人って絶対遊び慣れてるじゃないですか。そういう人が落ち着きたいって本命探しの場合もあるんですが、そういう人に限って相性も大事とか考えてるんで。結局やって終わりになるパターンも多いと思いますよ。」
ースマートな人って惹かれちゃうけど、難しいですね…。

・デートの約束は夜ばかり

「あとは土日とか休みの日に遊ぶ約束しているのに、待ち合わせ時間が遅い人は、ワンチャン狙いも多いです。別にワンチャンあっても良いんですけどね、休みなのに待ち合わせが21時とか、そのまま持ち帰られる可能性大きいですよ。本当に真剣な人は、空いてたら17時とか、もしくは昼間からとかでも合わせてくれることが多いです。」
ーなるほど。夜は危険度が高まるんですね!!

出会いの中でどうやってヤリ目男を回避する?!

いろんな出会いがある中で、上記のヤリ目男を回避するには?
Mさん「これはもう自分の目力を鍛えるしかないんですけど…。
私も色々経験して鍛えられましたから(笑)。」
ーそこをなんとか婚活特急読者に向けてポイントをお願いします!
婚活特急編集部としても個人的にも知りたいこのポイント、
Mさんの独断と偏見による判断基準を聞いてきました。
ズバリ、出会いの中でヤリ目じゃない男の判断基準とは…

・出会った時に名刺を渡してくれる


Mさん「いきなり名刺くださいって失礼だから、自分の名刺を渡して自然と返してくれたりとか、名刺見たいってノリで言ってみて応じてくれる人は信用できます。」

・ラインの名前がフルネーム

Mさん「出会いパーティーとかだと、なかなかフルネーム交換って難しいんです。だから、LINEがちゃんとフルネームになっている人は信用度が高いですね。」

・SNSを交換できる

Mさん「今時facebookとかinstagramとかやってる人多いと思うんですが、そういうので繋がれると、自分の周りとも繋がるので下手なことはできないですよね(笑)」

ヤリ目男を回避するポイントのまとめ

ポイントを考えて行動するようになってから、一度もお持ち帰りされていないというMさん。
時には流れや勢いも大事ですが、後から悲しい思いはしたくないですよね。
グッバイヤリ目男!
必死にメモを取って帰宅した筆者でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です